ハイテク

・ デジタルレントゲン:従来のレントゲンに比べて放射線が95%少なく人体に優しい、治療椅子の上で楽に取れ、その場で即時に鮮明なレントゲンをご覧   になれます。更に、拡大可能で、コントラスト、歯根の長さを計れ,歯の隅々まで検診が可能になります。。

 

・レーザー光線:ホワイトニング・詰め物の治療に関しては従来のプラズマ光線の5~8倍速く 正確にできます。 ホワイトニングは約1時間、詰め物    は5秒で出来ます。 虫歯検知に関しては表面からは見えない虫歯をご覧になれます。

 

・ ウルトラソニック ( 高速超音波 歯石取り ):歯石、シミ、タバコのヤニ取りには最高に機能を発揮します。

© 2014-2015 Copyright Kyo Nakamura, DDS

Hygeine & Hi-Technologies

 

中村歯科医の「ハイテクと衛生」へのこだわり

 

衛生

PC制御による高温スチーム (オートクレイブ) 完全殺菌: 患者様に使用した器具等は 消毒専用のポーチ(袋)に入れ、高温スチーム完全殺菌を

 して無菌状態にします。

 

・ 蒸留水を使用:  うがい水治療水は 無菌状態で 安心して治療をお受けになれます。

 

・ バリアフィルム: 治療中に触れるものには全て バリアフィルムを貼り付け、 治療が終る度に取り替え、二次感染予防徹しております。

 

・ ケミカル殺菌: 高温スチーム殺菌不可能な治療椅子等はケミカル殺菌で あらゆる細菌 (バクテリア・ウイルス)を死滅させます

 

・ 使い捨て材料: 殆どの材料は使い捨てで二度使いは出来ません 

 

・ 使い捨てグローブ: 歯科医・アシスタントが着けるグローブは バリアフィルムを貼っていない場所に触れる際 必ず脱ぎ捨てます。

 治療続行時に 新しいグローブを着用しています。